2014
11.04

ムクロジの実

Category: 日常
これ何だかわかりますか。
もうタイトルに書いてありますね。
ムクロジ、ソープナッツ、せっけんの木たくさんの名前を持っているようです。

夏にウオーキングしてるときこの実が青々として鈴なりになってるのを見つけ、手が届くところの枝を折って帰ったんですよ。
軒先につるしておいたら段々茶色くなってきましたが何とも可愛いです。

ムクロジの木、別名せっけんの木とも言われているようで、この木の実を乾燥させ粉にすると石鹸になるんですって。
エコ石鹸ですね。

ムクロジの種は黒くとても硬いのですが、日本ではその種を羽子板の羽根の玉や数珠にも使っています。
ただ穴をあけるのが難しそうですね。
一度ためしてみようかな。

何かを作ろうとか特に目的があって取ってきたものではないのですが、珍しい木の実や変わった植物を見つけるとつい持ち帰ってしまいます。
勿論、よそ様の家のものや公園などからは決して取らないですよ。
道端や山の中の所有者のいないところにかぎります。
ムクロジ
スポンサーサイト

コメント
初めて見る実です。
そしてその使われ方も初めて知りました。
zenpeichandot 2014.11.04 20:59 | 編集
私も初めてみました。
大きな実なんですね。
羽根つきの羽の玉になるのですね。
このまま飾っていてもいいですね
寒くなりましたね
sakkodot 2014.11.05 00:46 | 編集
私も名前は知っていましたが初めて見ました。
こんな近くにあるなんて何だかうれしいです。
zenpeichanへdot 2014.11.06 09:17 | 編集
どんぐりみたいにポロポロ落ちるわけじゃないみたいです。
最終的には落ちるんでしょうが。
このままどう変化するか様子をみることにします。
可愛いですよね。
sakkoさま~dot 2014.11.06 09:19 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top