2014
10.08

トイレが壊れた

Category: 日常
昨日突然トイレの水が止まらなくなった。
いままでもたまにあったので、タンクを開けてウキゴムを押しつけてみた。
浮きゴムがしっかりふさがっていないのでいつまでたってもタンクに水がたまらないのだ。
水が溜まらないかぎり水は流れ続ける。
仕方ないので、浮き球を上に引っ張り上げ、紐で結んで置いた。
止まった。

しかしこのままでは水が流れないのだからトイレは使えないし。
水洗で便利な分こういう時は困るんだなあ。
ガチャガチャ触ってるうちに今度は水を流すレバーとゴムを繋ぐ鎖が切れてしまった。
とりあえず、家にあったワイヤーで鎖を何とかつないでゴムもしっかり押し付けてやっと水も流れ水も止まるようになった。
しかし、このままではすぐに駄目になるだろう。


友達の電気屋さんに℡し、修理を頼む。
トイレの水で電気屋さん?
我が家は電気がからむことならすべてこの電気屋さんに頼むことにしている。
だって何でも知ってるし、たいていの事なら修理できるんだもの。
友達っていいもんだな。

夕方来てくれた友人。
これは修理は無理だ。
今応急処置をしても何もかも古くなってるので買い替えた方がいい。
実は私もそう思っていた。

ちょっと高くつくが今一番新しいアラウーノというのにした。
ちゃんと手すりもつけてもらうことに。
普通なら反対する旦那も今度ばかりは何も言わない。
だって食べることと排出すること、待ったがきかないもんね。

早速今日の午後取り付けてくれることに。
さあ、新しいトイレがつくぞ。
何だか楽しみだな。
出費は痛いがこれは仕方ないよね。
スポンサーサイト

コメント
トイレが壊れると大変ですね。
取り換えはタンクだけでは無く
新しいトイレになるのですね。
手すり置付けて。
アラウーノ・・・・名前もいい。

我が家はタンク無しで直接、トイレに溜まります
全自動で入ると蓋が開いて終わると水も自動、後蓋もしてくれます。
停電の時はどうなるのかな??なんですがね
sakkodot 2014.10.09 06:20 | 編集
いろいろ新しい商品ができて、便利がいいのはいいが一つどこか狂うとどうしようもなくなりますね。
今度のはタンクなし、節電、節水ができるものです。
おもしろいことに大と小を見分けて流す水の量や大のときは泡が流れるんですよ。
へえ~っと思ってたら座ってる時間で判断するらしいんですね。(^-^ )

たしかに停電のときはどうなるんでしょうね。
sakkoさま~dot 2014.10.10 06:35 | 編集
すももさん、こんにちは。

新しいトイレ、気持ちよさそうですね~♪

今はトイレもれっきとした電化製品ですもんね。
ただ、重要な部分は電気じゃなくてシ-ルとか動作のところですね。
で、良く眺めてみれば案外仕組みは単純です。
パッキンとか、オ-リングとか、消耗品がダメになる。
DIYに凝るようになって悪くなった製品をバラして使えそうな部品をためています。

家内からはあきれて怒られたりもしますが、別のところで使えたりすると嬉しくなってしまいます。
えんてつdot 2014.10.10 12:44 | 編集
自分で治せれば無駄な出費もしなくてすむんですが中々そうはいきません。
便利さの反面一つ狂ったらほんと困りますよね。
えんてつさま~dot 2014.10.14 07:32 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top