2014
07.25

綿の花が咲きました

Category:
あれ?
先日UPしたはずなのに今日見たらないんです。
改めてUPしましょう。

綿の花が咲きました。
初めはクリームイロ、次の日にはピンク色に変わるんですね。
何ともいえない優しい、柔らかい感じの花ですね。
綿を栽培してるわけじゃないんですよ。
出来上がった綿を飾りに使いたいので数本だけ育てています。
これは緑いろの綿なんです。
緑の綿の種を撒いたから、きっと緑ができるはず。

DSC01287.jpg

ひょうたん。
やっと3個だけできましたが後はできません。
千成びょうたんって書いてあったけど思ったほどできないものですね。
先ず雄花ばっかりで雌花がちっとも咲かないんだもの、交配もしないですよね。
人工交配してやっとできたものです。
これから先新しくできるかな。
DSC01290.jpg
スポンサーサイト

コメント
こんにちは。

綿も可愛いし面白い植物ですよね。

花が咲いて実が膨らんで開くと綿が収穫できますね!
いろんな飾りに使ったり置物にしたりできます。楽しみです。

この綿の収穫をするとき、綿毛と種を分けますが・・・
種の表面から綿毛が出ているので綺麗にとれません。

某繊維会社では、この綿毛の付いた種を集めて特殊な方法で
綿毛だけを溶かしだして、溶けた駅から綿を再生しています。
こうして出来た再生綿花はベンベルグという商品になります。
ベンベルグでこしらえた布は良質の裏地として使えます。
キュプラという名前で世に出ています。

きょうは、ほんの少し仕事に関係した話題でした~♪
えんてつdot 2014.07.28 12:37 | 編集
いろんな情報ありがとうございます。
ベンベルグ、こうやって作られるんですか。
えんてつさま~dot 2014.07.29 08:28 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top