2009
07.07

ヤマモモ酒

Category: 未分類
梅雨の晴れ間、夜のうちの雨は水やりが助かっていいですね。
ただこの湿気が困ります。
日中温度が上がれば上がるほど蒸し暑くて不快指数があがりますね。

先日施設の庭にあるヤマモモの木に実がびっしり、誰もとらないのでいただいてきました。
sakkoさんのブログで拝見して、傘を逆さにして受ける、いい方法でした。
あっというまにこんなにたくさん採れました。
約1キロです。
おいしそうな色で食べてみましたがまだ酸っぱいです。
それに種が入ってるので入所者の方にはちょっと難しい。
すももぐらいの大きさだと種をちゃんと出せるけど、ヤマモモはきっと種を飲み込んでしまうかもしれない。
というわけで家に持ち帰り早速ヤマモモ酒を造りました。
一月くらいすれば飲めるらしいから楽しみにしてます。
やまもも

半化粧が咲き出しました。
ちょっと検索してみました。

半夏生〔はんげしょう〕は夏至を3つに分けた最後の3分の1の期間ことを指します。つまり、夏至から数えて11日目の7月2日頃から七夕(7月7日)頃までの5日間が半夏生です。
この時期が田植えに最も適した時期だったようですが、最近の田植えは早くなって9月には早々と新米がとれますものね。

はんげしょ

ハイビスカス・バニラアイスの花後です。
お花もかわいいけどこの実がなんとも言えず可愛いです。
思わずつんつんとつついてみたくなっちゃいます。
ばにら

長いこと名前もわからずにいたこの子。屋久島ショウマという山野草でした。
先日山野草展で同じものをみつけました。
屋久島というのは正しいかどうか、売ってる方もよくわからないって言っておられましたが。
しょうま

最後は多肉の花です。
名前、知りません。
これって花芽ですよね。
たにく

スポンサーサイト

コメント
テンプレ、かわいいのに変えましたね~
それに、文字がとっても見やすいです(#^.^#)
おお、ヤマモモ酒がこちらで飲めるとはっ(いただく気でおるし~~~)
可愛らしい、小さい実なんですねぇ。
多肉はパキフィツムの桃美人とか・・・そんな感じですね。
びわこdot 2009.07.07 15:23 | 編集
ヤマモモ、沢山収穫できましたね。
傘で受ける・・・・いいアイデアでしょう。

中の種がね~~やっぱり無理でしょうね。

ちょっと前に作った私のは薄いピンクになってきました。

ハイビスカス・バニラアイスがやっと咲き出しました。
花も種もかわいいですね。

多肉どんな花がさくのでしょう
楽しみですね
sakkodot 2009.07.08 07:07 | 編集
は~い、文字がとっても大きいいでしょ。
これならメガネなしでも読める、一番の理由はこれです。
ヤマモモ種、ちがった酒ですよね。できたら飲んでいただきますよ。
種はいりませんか(爆)

多肉ちゃん、桃美人ですね。
ちゃんと名札付けときますね。
すももdot 2009.07.08 08:27 | 編集
傘で受ける、ほんとにいいアイディアでした。
施設の人たち、なにが始まるのかびっくりした顔で見てはりましたよ。
バニラアイス、かわいいですよね。
今年もたくさん種が採れそうです。
すももdot 2009.07.08 08:29 | 編集
見やすいです。
眼鏡外してもよく見えます♪

「屋久島」って付くのは小さくて弱いイメージがあるんですが、すももさんにかかればすくすく育ってますね。

ヤマモモ酒、私も予約します☆
びわこさんとすももバーへおよばれに・・・
ひらひらdot 2009.07.08 08:48 | 編集
ヤマモモ酒、私もsakkoさんのところで見させて
いただきました。
この方法ってグッドアイディアですね。
ヤマモモ酒のお味は?


zenpeichandot 2009.07.09 07:34 | 編集
読みやすいでしょ。
そこが一番気に入りました(^▽^笑)
やまもも酒お盆のころには飲めるらしいので招待しますよ。
おいしいかどうかは保証できませんが(*^^*)
すももdot 2009.07.09 08:43 | 編集
sakoさんのブログはとっても参考になりますね。
ほんとに面白いほど採れるんですよ。
もっと欲しいところですが、なにしろ人様のものなのでそうはいきませんね。
お盆ごろには飲めるようですがさて味はどうでしょうか。
すももdot 2009.07.09 08:45 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top