2013
06.29

メダカを飼う

Category: 日常
表題はちょっと間違い。
実はメダカは我が家の小さな人工池に数年前からいるんですよ。
ただ、今は水草や藻がいっぱいで上からは中々見られません。
なにしろメダカは敏感な生き物ですから見ようと思って水草をちょこっと動かしただけで隠れてしまいます。
お友達のブログでメダカの産卵のことなどを見て、私も実際に卵や大きなおなかのメダカを見てみたい。

そういうわけで池のメダカのお引越しです。
赤いのと黒いのが引っ越してきました。
ホテイアオイと水草を入れてやりました。
これで毎日見られる。
なんか嬉しいなあ。

金魚鉢で育ててみます。
あら、写真ではメダカちゃんが見えませんね。
medaka.jpg


スポンサーサイト

コメント
毎日に見るのが楽しみになりますね。
産卵には当然オスメスですよね。
そして産卵には水温が20度ぐらいが適して
いるようです。もう室内でも水槽なら20度ぐらい
になりますね。いよいよですよ。ワクワク。
zenpeichandot 2013.06.30 15:12 | 編集
メダカってほんと可愛いですよね。
うちには猫がいるから手を出さないか心配いたけれどごうやら全く関心がないらしい。
ヤレヤレです。
産卵、どれがオスかメスかわからないから産まないかもしれないけど、見てるだけで可愛いからいいです。
すももdot 2013.06.30 15:28 | 編集
メダカちゃん、金魚鉢に移転ですね
雌雄の違いは後ろの背びれの大きさが違うそうです
でも、私には其処まで見分けが付きませんので
細いのが雄
お腹がふっくらしているのが雌だと思っています
数日するとホテイアオイの根に卵を見ることが出来るかも
たのしみですね。
私はぼんやり眺めています。
今は一番大きいのが1,2cmくらいに成りました
sakkodot 2013.07.02 07:35 | 編集
そうですね。
お腹がおおきくなったらわかりますね。
楽しみに待ってます。
すももdot 2013.07.02 17:38 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top