2013
01.14

保育園児

Category: 雑感
今日は成人式ですね。
でも全国的に雨か雪ですね。
せっかくの晴れ着が汚れます。
ちょっと可哀そうですね。

昨日買い物に出かけた途中でちょっと不思議な光景を見ました。
保育園の子供たちが散歩に出かけてる途中だったんですが。
皆腰に何やら持っている。
何かと思ったら、ダンボールの箱を30センチくらいに輪切りにした?ものを体にくぐらせて腰のあたりでささえているんだ。
手を放すと足元に落ちてしまうからみんな両手でこの箱を支えている。
だから手をつなぐことはできないし、まして小さな子供たち、なんとなくふらふらして安定した歩き方ができない。
向こうから来た人とぶつかってしまったりする。

これっていったい何なんだろう。
というより何のためにやってるんだろう。
どう見ても不思議だ。

散歩は危険のない歩道を歩いているからいいんだけど、信号とかで早く渡れとかせかされている。
こういう時ってちゃんと手をつないでやらないといけないんじゃないかな。
スポンサーサイト

コメント
私の所は昨日(13日)が成人式でした。
雨の心配もなく賑やかでしたよ。
それにしても奇妙な光景ですねぇ。
ちょっと頭に浮かべて想像しています。
zenpeichandot 2013.01.14 10:22 | 編集
なんでしょうね。
危ないですね。
ほんと、横断歩道は急いで渡れないし
手もつなげないのでしょう?
何かの訓練かな
sakkodot 2013.01.15 21:41 | 編集
成人式はお天気が大荒れで大変でしたね。
今年はあばれもの?はいなかったんでしょうか。
すももdot 2013.01.17 08:21 | 編集
両方に輪っかが付いたひもでみんながそれを持って散歩してるのは時々みますね。
何よりも手をつなげないって危ないですよね。
すももdot 2013.01.17 08:23 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top