2012
09.03

高齢化がすすんで

Category: 日常
毎月第一日曜日は自治会の花壇の草取り、整備の日です。
朝8時から1時間ばかりの作業です。
この暑い夏は毎日の水やりがあります。
当番を決めて毎日水やりですが、かなり広いので、たっぷり1時間はかかってしまいます。
長いホースを引っ張っていくので、もうドロドロです。

毎月回覧板をまわして、協力をお願いしてるんですが、まったく新しい人がでてきません。
以前からやってる10人前後の人でやってますが、みなさんだんだん年をとって、70前後かそれ以上の人が大半です。
水やり作業も、誰一人手伝いを申し出てくれる人はいません。

自治会の花壇なんだから、お花が好きな方はたくさんいらっしゃるのに、なぜなんでしょうね。
それぞれ家のお花はきれいに育ててらっしゃるし、毎日水もやってらっしゃるのに、とついつい愚痴になってしまいます。

今携わってる人たちが動けなくなったらどうなるんだろうなんて心配もしてます。

ブログは楽しいことを描きたいと思ってるのに、今日は少々愚痴っぽくなってしまいましたね。
スポンサーサイト

コメント
時々、雨が降って少しは水遣りも助かりますね
高齢化、何処も同じですね
でも、公演は皆のもの
強制的にお願いできないのですか
長いホースで水遣り
私の小さな花畑でも疲れますもの
sakkodot 2012.09.04 01:08 | 編集
回覧板でも協力よびかけてますし、会議のときのも呼びかけてますが、中々参加者は増えませんね。
男性の方で自治会の役員をしたのをきっかけに今はもう役職は離れていても変わらず来てくれてる方もいらっしゃいますし、気持の問題なのでしょうね。
すももdot 2012.09.04 06:38 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top