2012
04.07

作品 かばん

Category: 未分類
ネットで見ていたらとても幹事のいいカバンが載っていたので真似させていただきました。
家にハギレがたくさんあって、それなのに可愛いのや気にいった柄を見つけるとつい買ってしまいます。
だから、もう布がたくさんたまってしまいます。

少しずつ消化していかなければ。
でもこんなに作ってどうしよう。

これは自分用に作ったんですが、出来上がったら思ったよりも小さい。
パッチワークして、キルトするとどうしても少しちいさくなってしまいます。
A4ファイルが入らないんです。
こんどはもう少し大きいの作ろう。
かばん1
同じ形で柄を変えて。
かばん2

形を変えて作ってみたんですが、今いち気にいらない。
かばん3
スポンサーサイト

コメント
ネットで見てすぐに同じようなものができちゃうなんてすごいなぁ・・・
どうやって作るかわかるんですね。
でもそれをさらに工夫しようとしている。
うーん、すごい!
zenpeichandot 2012.04.07 11:21 | 編集
凄いですね感心します
私は縫い物とか編み物とか細かい作業が苦手なので
自分で作れてしまう人を尊敬してしまいます^^
このカバンはお店に並べられるレベルですね
tomokodot 2012.04.07 18:30 | 編集
私もtomokoさんと同じで
裁縫、編み物・・・全くダメ。
だからホント尊敬します!
でも母は裁縫をしていたんですよ
全く似なかったってことですよね^^;
kiyomidot 2012.04.07 21:51 | 編集
いいのが出来ましたね
色合いといい形といい、申し分ないですね
一番上の、ボタンも可愛いですね
手芸は大好きなんですが
最近は目がちょっと・・・なんですよ
針に糸が通らない・・・とほほです
sakkodot 2012.04.08 00:46 | 編集
みただけではわからないですよ。
パッチワークの先生に写真を見せて、こんなのが作りたいって言って教えてもらうんですよ。
すももdot 2012.04.09 08:00 | 編集
見る人がみたらいかに雑な作りかわかりますよ。
でも自分だけのものって嬉しいじゃないですか。
かばん、たくさんたまっちゃいました。
すももdot 2012.04.09 08:02 | 編集
やれば誰でも出来ると思いますよ。
ただ、細かい仕事が好きな人ときたいな人はいますよね。
好きなことをしているのが一番です。
すももdot 2012.04.09 08:04 | 編集
たしかに眼が疲れますね。
丁度老眼に切り替わるころ、編み物も何もできなくなった時期がありました。
今は、勿論眼鏡なしでは何もできないですね。
すももdot 2012.04.09 08:06 | 編集
いつもテキパキと作ってしまうので感心するばかりです。
若い頃は、釣りのリ-ルが宝物だったので家内に毛糸でリ-ル入れを編んでほしいと
お願いしたことがありましたが、結局、自分で編んで作りました。
母や叔母さんたちが裁縫をよくしていたので見よう見まねでしたが、カギ棒を使う編
み方です。毛糸の玉を作るのに両手を差し出してぐるぐるとお手伝いをさせられました(笑)。
えんてつdot 2012.04.09 12:49 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top