2012
03.07

パッチワークの道

Category: 未分類
どんなきれいなところかと想像されましたか。
とんでもないです。
我が家から広い通りに出る時に必ず通る道なんです。
あちこち掘り起こして工事しては新たに舗装してあるもんだから、もうデコボコなんですよ。
それに舗装の時期が違うからコンクリートの色も濃淡があって、まさにパッチワーク状態です。

バイクは道の端の方を通るから余計ひびきますね。

これって舗装の上手、下手もあるんでしょうかね。
でも昔に比べてすべて舗装してあるだけましなんですけど。

今日は久しぶりのお天気です。
明日からまた雨の予報。
室内の鉢植えを外にだすことにしよう。
もう霜は降りないでしょうね。

スポンサーサイト

コメント
はい!
何かと思いました。
すももさんが、パッチワークも始めたのかと・・・(笑)
そういう道ありますね~
主人は建設機械を取り扱う会社にいますので、舗装工事の立会が
(機械を見る為)あるそうなんですが、会社によって、舗装の上手い下手があるようですよ。
上手くても、何度も掘り起こしたらガタガタになるでしょうけどね。
ロビンdot 2012.03.07 23:43 | 編集
パッチワークの道
そんな道があるのかな。
すももさんが道の絵のパッチワークをとおもいましたよ。
北海道の美瑛の丘のパッチワークの丘を
連想しました。
つぎはぎの道だったのですね
よくありますね。
そして補修工事のたびに上に塗り重ねられて高くなっていくように思います
私もカランコエと金のなる木を外に出しましたが
やはり、朝の冷え込みが怖いので
中に入れました
奈良盆地は朝は東北並みに冷え込みます
sakkodot 2012.03.08 00:20 | 編集
やはり上手、下手があるんですね。
3月は特に道路工事が多くて(気のせいかな)あちこち掘り返したりしてますね。
バイクはちょっとした段差でも怖いんですよ。
すももdot 2012.03.08 08:15 | 編集
金のなる木、花もして可愛かったんですが、昨年軒下においておいたところ枯れてしまいました。
やはり室内に入れておかないとだめでしたね。
カランコエはまだ室内です。ベル型だけは花がさいたけど他のはまだなんですよ。
すももdot 2012.03.08 08:18 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top