2012
02.25

いつまでも続けたいこと

Category: 趣味
若いころから結構いろいろなことやってきた。
趣味の話です。
もともと手芸関係は好きで、編み物、刺繍、洋裁等々。
生活の変化や仕事の関係もあって中々出来なくなり、最近まで続けていたのが編み物だけ。
編み物は、もう作ってもあまり着ないということもあって1年ほど前にやめてしまった。
今でも小物はたまにつくるけれど。
洋裁も子供の服とかはほとんど作っていたが、子供がおおきくなってきて、手作り洋服を着ない年頃になったこともあり、安くてもいい品物が店頭にいっぱい出るようになってこれもやめてしまった。

今は3年ほど前からはじめたパッチワークに嵌まっています。
といっても自分で考えて創作できるほどのものはなく、いつまでも先生について教えていただきながら作品を作っている。
でもこれが楽しいんだ。
今のところおけいこの日が待ちどうしくて、その日が来るのを楽しみにしている。
あきっぽい私にしてはめずらしく、これからもずっと続けていけたらいいなと思っている。

ただ、作りためたものが結構あって、自分で作ったものは手放すのがおしくて、手元に置いているが、こんなにいくつもカバンがあっても仕方ないだろう。
ポーチもそんなにたくさんいらない。
すこしずつ整理もしなきゃあ。

バザーでもあったら出そうかな。
スポンサーサイト

コメント
私も色々やりましたが中途半端にやめています
書道、日本画、陶芸、短歌・・・・・
コナミで運動だけが15年も続いています
今は目の加減が悪くて細かいことは出来ません
手芸も大好きだったのですがね
パソコンは休憩しながら打ち込んでいます
すももさんの活躍が眩しいsakkoです
sakkodot 2012.02.26 07:54 | 編集
目も耳も年とともに悪くなっていきますね。
私も勿論眼鏡なしではだめなんですが、それが少し合いにくくなってます。
それに耳が遠くなったような。
テレビの音とか聞こえにくくなってます。
とくに外で電話などはとてもできません。
こればっかりは仕方ないですね。
すももdot 2012.02.26 08:49 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top