2014
11.27

若い人には刺激を受ける

Category: 日常
娘は私に似ず大の音楽好き、おしゃれ。
引っ越しの荷物の中の大半は洋服、といっても安月給の身、安いものばかりだがいっぱい持ってきた。
捨てられない性格もあって、もう着ないだろうというものまであるから部屋いっぱい洋服と靴だらけ。
その次に多いのがCD。これも数えられないほどもっている。

iTyunesというソフトをダウンロードしてそれに何百という曲を入れている。
昨日はipodという小さな手の中に入るくらいのカード?を買ってきて、その中にパソコンの中の曲を入れるのだという。
そうすれば何百という今日がそのカード1枚に入り、車の中でも持ち歩いてでもいつでも聞けるのだとか。

どうも娘のパソコンが調子悪くうまくうごかないのでわたしのパソコンでやってくれという。

私にとっては必要ないソフトだが、昨夜は四苦八苦、そのソフトを入れ、曲を入れ、カードに移し替えた。
終わったらもう11時、ああ疲れた。

でもこれで一つ新しいこと覚えたしいっぱい刺激を受けた。
スポンサーサイト
Comment:5
2014
11.24

勢ぞろい

Category: ペット
一人と4匹増えただけでこんなに忙しくなるとは。
娘と話したり、猫たちと遊んだりで中々パソコンの前に落ち着いて座ってられません(^-^ )

やっと4匹勢ぞろいしました。
ちょこちょこと動き回って中々写真を撮らせてくれません。
朝、夕の食事時間だけはそろってくれますが、残念ながら後姿しか見せてくれません。

右端の白いでっかいのが「てん」 1歳の雄猫です。
続いて黒い背中が「モモ」 16歳の女の子  以前いたクロにそっくり、でも白足袋を掃いてるところはチロによく似ています。
続いては「ミー」 名前のとおり、三毛の女の子 15歳です。お腹なんかたぶたぶです。
最後が「ラン」 1歳の女の子 「テン」と双子です。
同じ生まれてきたときから体格が違ってたみたいですよ。

皆出生は野良ちゃんです。


モモちゃんです。
一番よくなついてくれてコタツに入ってきますね。
DSC01572.jpg
DSC01577.jpg

ランとミーは仲良しです。
よく一緒に寝ていますね。
動物も相性が合う、合わないがあるんですね。
ただみんな中はいいんですよ。
DSC01578.jpg

先日マタタビを買ってきてあげたらこのとおり、皆酔いしれています。
DSC01587.jpg

Comment:4
2014
11.20

クラス会の打ち合わせ

Category: 雑感
火曜日はクラス会の打ち合わせで大津まで出かけました。
来春のクラス会の幹事になってしまったのでそろそろ準備しなければ。

京都の友達もいるので京都での待ち合わせも考えましたがなにぶんにも今の京都は大変な混雑のようす。
地理音痴の私では迷ってしまいそうなので大津まで来てもらうことに。
大津駅周辺はビルやマンションで食事処はなく、琵琶湖ホテルまで行ってきました。
しかしホテルの食事は何であんなに高いんでしょうね。
年金暮らしの主婦にとって昼食だけに2000円も3000円も出してはいられません。
結局ホテルを通り抜けて別の店でおばんざい風の食事をしながら打と合わせしてきました。

せっかく来たのだからコーヒーぐらいはホテルでとまたまたホテルに帰ってきました。
コーヒー一杯800円也。
まあ仕方ないですよね。

さて、5匹の猫ちゃん、先ずはおひとり様の披露です。
名前は てん と言います。
まだ1歳ちょっとです。
雄猫です。背中に黒い点があるのでそうつけたようです。
しかし体重が6キロもあるんですよ。
重くて抱き上げるのも大変です。
ものすごく太くて短い脚がとっても可愛いですよ。 野良ちゃんあがりです。

DSC01573.jpg

Comment:4
2014
11.18

紅葉も進んで

Category: 雑感
昨日はロクハ公園に皆と一緒に行ってきました。
ボラも今年いっぱいと思うと何だかさびしくなりますね。
ロクハ公園、イチョウの葉っぱはまっ黄色に色づき、メタセコイアの並木はすっかり紅葉しとてもきれいでした。
写真がないのが残念ですが。
池にはアヒルやカモが、またウサギも飼っておられます。
野良猫ちゃんも時々見かけますね。

手入れされたきれいな広々とした芝生、のびのびとここで楽しんで遊んでくれたらどんなに嬉しいだろうなあ。

ところで我が家の生活です。
5匹の猫たちに振り回されています、実は楽しんでいるんですが。
何しろ引っ越してきた猫たちは家から一歩も出たことがない深窓?育ち、今まで開け放していた家を玄関を出るたびに確認しなければなりません。
この前、一匹が脱走して、大慌てしてしまいました。

ご飯のことも違うんですよ。
ユキは1日3回、歯がないから缶詰ばかり。
あちらの猫はご飯はコロコロで、置きっぱなし、いつでも自由に食べていたようです。
しかし、それではいやしんぼのユキがすきを狙って食べに行ってしまいます。
そこでご飯の時間も変更、1日2回、食べ終わったら食器ごと片づけることにしました。

これで朝夕の食事時間には5匹がわっと集まります。
まだ残念ながら一緒の場所というわけにはいかないので食べる場所は違いますが。

夫も私も外から帰ってきたら探すのは猫の姿です(^-^ )




Comment:4
2014
11.15

皇帝ダリアが咲きました

Category:
娘と猫4匹の引っ越しでてんやわんや。
猫たちは初めての家、見慣れない人、そりゃあ怖かったでしょうね。
部屋の隅に隠れてしまって、引っ越し荷物の間を探し回って、夜になって何とか4匹の所在確認です。
引っ越しから5日目の今日、もうすっかり慣れて呼ぶと出てきますし、甘えてきます。

一番心配だったのはユキとうまくやっていけるかということ。
それもまあまあ何とか落ち着きました。
付かず離れずというか適当な距離をとって付き合っているようです。
もっともほとんど眠っている状態ですからね。

ただ、ご飯だけは別々の場所でやっています。
そうでないとユキが余ったご飯を全部食べてしまうからです。
この食いしん坊めが。

どさくさにまぎれて忘れていました。
皇帝ダリアが咲いていました。
今年はだめかと思っていましたが何とか霜が降りる前に間に合ったようです。

鉢植えの花たちも冬支度、簡易の温室にいれてやりました。
今年からは室内に花が入れられません。
場所もないのですが、猫がむしゃむしゃと食べてしまうからです。
よって室内には植物のない生活になりました。

DSC01570.jpg
DSC01571.jpg

Comment:5
2014
11.11

家族が増えました

Category: 日常
10日、娘が帰ってきました。
早くに結婚して家を出て、そのごいろいろあってずっと一人暮らしをしてた娘がかえってくることになりました。
両親も段々年をとって、やはり二人だけで置いとくのは心配だとか。
何か嬉しいような、複雑な気持ちです。
でもまあ、賑やかになってよかったです。

10日は引っ越しでした。
引っ越しの準備は娘が一人でこなして、私はこちらの家を片づけるだけでしたが、それでも引っ越しって大変ですね。
大容量の荷物です。
何しろ1世帯10何年もの暮らしていた家財道具がそのままくるんですから。

何より大変だったのは、孫ならぬ、猫4匹が一緒だったことです。
我が家と違って家から全く出したことがない猫たち、知らない家に来て外に出て行ったら大変です。
落ち着くまでガレージの2回、物置として使ってる部屋に閉じ込めておきました。
しかし、やっと落ち着いて連れに行ってみるといない。
そう、それぞれ部屋の隅や床下の小さな穴にもぐりこんでしまって出てこないんですよ。

私が行くと余計警戒するから娘がご飯を持って迎えに行きましたが、全部家につれてかえったのは夜中でした。
ほったらかして寝ていましたがこちらも落ち着かなくて4匹そろったのを聞いてほっとしました。

今日も猫たちは娘の部屋で隅のほうに隠れています。
早く慣れてくれ~。

昨日からおお疲れです。

またおいおい猫たちの写真も公開しますね。
でも何時のことかな。

Comment:4
2014
11.09

何に使おうかな~

Category: 趣味
パッチワーク教室でこんな小箱を作ってきました。
パッチワークとカルトナージュの両方が学べました。
箱は先生が厚紙をきちんと切ってきてくださったのでうまくできましたが、ミリ単位の仕事ですからとても私にはできそうにありません。
目もわるいし手が震えます。
直線を切るって難しいです。

厚紙に一つづつ布を張って組み合わせていきます。
空き箱に布を張ったりしたことはありますが、どうもきれいに行かなくて。
ちょっとばかりコツを覚えましたよ。

上はパッチワークをした布をはりますが、ふっくらした感じを出すために大きさの違うキルト綿を3枚も重ねてるんですよ。
クッションみたいにふわふわです。

横はクリスマス柄の布をつかいました。

可愛い箱ができたでしょ。
さて、この箱何に使おうかな。

DSC01567.jpg
DSC01566.jpg

Comment:6
2014
11.07

菊の花が

Category: 日常
あちこちで菊花展が開かれてますね。
大輪の菊や小菊のいろんな形に仕立てられたもの、盆栽菊、どれもステキですね。
大学にいたころ、盆栽菊を育てる授業があって、皆で真剣に取り組んだものです。
でも菊ってすごく手間がいるものなんですね。
挿し芽の段階から一つ一つ形を整えていく段階、肥料も水やりもその段階によって違うんですね。
育ててみてはじめてその苦労を知りました。

卒業後も盆栽をやってらっしゃる方もいますが、私は学校卒業と同時に菊も卒業してしまいました(^-^ )
今は小菊を地植えして年に1回挿し芽で植え替えしているだけです。
菊4
菊3
菊2
菊1

Comment:5
2014
11.04

ムクロジの実

Category: 日常
これ何だかわかりますか。
もうタイトルに書いてありますね。
ムクロジ、ソープナッツ、せっけんの木たくさんの名前を持っているようです。

夏にウオーキングしてるときこの実が青々として鈴なりになってるのを見つけ、手が届くところの枝を折って帰ったんですよ。
軒先につるしておいたら段々茶色くなってきましたが何とも可愛いです。

ムクロジの木、別名せっけんの木とも言われているようで、この木の実を乾燥させ粉にすると石鹸になるんですって。
エコ石鹸ですね。

ムクロジの種は黒くとても硬いのですが、日本ではその種を羽子板の羽根の玉や数珠にも使っています。
ただ穴をあけるのが難しそうですね。
一度ためしてみようかな。

何かを作ろうとか特に目的があって取ってきたものではないのですが、珍しい木の実や変わった植物を見つけるとつい持ち帰ってしまいます。
勿論、よそ様の家のものや公園などからは決して取らないですよ。
道端や山の中の所有者のいないところにかぎります。
ムクロジ

Comment:4
back-to-top