2012
09.29

台風はどうなんでしょう

Category: 日常
明日、明後日と黒部のほうへお出かけ予定なんですよ。
台風が近づいている、しかもまともじゃないですか。
今日は晴れていてそんな気配もないけれど、お出かけするとなると心配です。
こんな時は幹事さんがとっても頭を悩ますんですね。
中止の場合は今日中に連絡ありとのこと、ああ心配だなあ

お花です。
ホトトギス
地味な色合いですが大好きです。
ただ増えて困っています。
ホトギス

クサボタン
もう5年くらいになるでしょうか。
木がだんだん大きくなりました。
ボタンの花と全然似てないと思ってたら、葉っぱの形が似てるからなんですって。
クサボタン (2)

コリウス
彼岸花ですね。彼岸花も今田んぼのあぜ道などにたくさん咲いていますが、これは園芸種です。
昨年植え替えたら場所が良かったのか今年はたくさん咲いています。
やっぱり日当たりが大事なんだなあってつくずく思いました。
リコリス白

同じくコリウス
こちらはややクリーム色の感じです。
リコリスクリーム

庭の片隅で暴れまくっています。
セージの一種ですが、名札がなくなってしまいました。
何回支柱を立て直してひもでくくってやったことやら。
もうちょっと素直にそだってくれ~
せーじ?

スポンサーサイト
Comment:4
2012
09.27

種まき

Category: 日常
いつもお彼岸に秋撒きの花の種をまく。
今年は暑いからゆっくりかまえていたら、お彼岸になって急にすずしくなってきました。
あわてて種まきをしました。
遅くなってもかまわないこともあるけれど、種まきとか株分け、さし芽などその時期にやっておかなければならないことがたくさんある。
やっと種まき完了。
全部で50種類くらいあるだろうか。
宿根草で我が家にはあるものもあるけど、今年はたくさん育ててお譲りしたいところがあるので、頑張って撒きました。
さて、このうちどれくらい順調に育ってくれるかな。
多肉植物の植え替え、株分けなど毎日作業は続きます。
まあ忙しいことはいいことかな。

こんなに植えてても自分が動けなくなったらどうしようか。
そんなこと考えることもあるけど、その時はその時だ。
頑張れるうちは頑張ろう。
Comment:4
2012
09.25

庭木の剪定で

Category: 日常
昨日は我が家の狭い庭の木の選定にシルバーの方に来てもらいました。
3年ほど同級生のお仲間にやってもらっていたんですが、中々皆さんの時間が合わず、年齢も高齢になってきますので、今年からシルバーさんに依頼することにしました。
4人も来てくださって、おかげで1日で終わりスッキリしました。
ただ、残念なことにけが人が一人でてしまいました。
私はその場を見ていなかったんですが、高い木から落ちて、運の悪いことに、下に大きな庭石があってそこで頭を打ってしまったそうです。
どさって大きな音がして駆けつけたら出血がひどくて救急車を呼んだそうです。
あのピーポーピーポーの音でご近所さんが集まってたいへんだったようです。

幸い3針ほど縫っただけで大事に至らなかったのは不幸中の幸いでした。
救急隊の方が警察に連絡したらしくて警察も来ていろいろ事情を聴かれたようですよ。
事件性があったらということなのでしょうね。

大変な1日でした。
高いところに上るときは必ずヘルメットをつけましょう。
必ず命綱をつけましょう。
わかってはいても中々守れないんですよね。
Comment:4
2012
09.23

草木染に挑戦

Category: 趣味
何でもやってみたくなる、悪いくせです。
先日お友達のHさんから草木染を教えてもらい、材料のガーゼをいただいたのでさっそく挑戦してみました。
ネットで調べて簡単な方法でとにかくどんなになるか結果がみたいと急いで作りました。
色の薄いほうは(実際はもう少しグリーンがかかっています)ムラサキシキブを使ってみました。
ムラサキシキブの実も一緒に煮だしてみましたが、出てきた色はグリーンです。
でも布に染めるとほとんど色が出てきません。
家にあった緑茶を煮出してもう一度染めました。

もう一つは紅茶です。
これは簡単に色がつきますね。

今度はは紫いろと萌木色が作りたいんですが、何を材料にしたらいいんでしょうね。
23-1

池のスイレン、遅まきながら花が付きました。
23-2

アンデスの乙女です。
可愛い花ですね。
23-3

斑入りのヤブランも花がついています。
23-4

昨年道路沿いのムクゲの花の種をいただいてきて撒いたところたくさん芽を出しました。
何でも種を採って撒いては見るものの、さてこれをどうしようかってことになるんですが、今年は幸いほしいって方がいらっしゃって、やがてお嫁にいくでしょう。
23-5

Comment:11
2012
09.19

雨の後で

Category: 日常
よく降りましたね。
これで秋が来るかな。
雨の後は草がいっぱいです。
でもまた蚊が多いんです。
草取りは嫌いじゃないけど、蚊の対策をとらないと。
来週に植え木の選定にきてもらうことになったので、木陰に置いてある鉢植えを移動させなきゃあ。
枯れた木や鉢植えは思い切って片づけなきゃ。
剪定が終わったらいよいよ種まきです。

何だか急に忙しくなってきました。

今日は3日ぶりのウオーキング。
日、祭日はお休みで、昨日は雨で。
今朝であったいつもの方。
「しばらくお休みでした?」
はい、日、祭日はおやすみしてるんで。
「そうですよね、お父さんがいらっしゃるもんね」
朝早くに歩くんだから夫がいてもいなくても私にとっては関係ないんだけど。
それに毎日サンデーの私たちにはお休みは関係ないけど。
何か勘違いされてるのかな。(^-^ )
Comment:6
2012
09.17

秋ですね

Category: 日常
昨日は久しぶりに公園のボランティアに行ってきました。
8月はあまりにも暑いので敬遠、
その前はたしか雨の後でびしょびしょだろうと敬遠。
3か月ぶりでしょうか。
昨日も参加者は少なかったです。
3連休でお出かけの人も多かったのかな。

公園の中に川が流れているんですが、赤とんぼがいっぱい飛んでいました。
おみなえしの黄色と萩の花の紫色、やっぱり日本のお花はいいですね。
はなやかではないけれど落ち着いた優しさが感じられます。

我が家のコムラサキシキブがとっても可愛いです。
紫色の粒が光ってますね
こむらさきしきぶ

タマスダレって真夏に咲くんじゃないんですね。
とっても強いんですよ。
たますだれ

タマスダレに混ざって黄色いレインリリーとピンクのレインリリーが咲いています。
この花はまり増えませんね。
れいんぴんく
れいんき

ランタナが。
7変化といわれるくらいに花の色がいろいろ変化するようです。
らんたな

Comment:8
2012
09.15

胃カメラやってきました。

Category: 未分類
昨日は胃カメラやってきました。
特に悪いところがあるわけではないです。
長いことやってないから一度やってみましょうということで。
今回鼻から入れる方法でやってもらいました。

カメラも苦手なんですが、鼻からというのは初めてなので緊張しましたが、鼻粘膜に麻酔してからですから、いつカメラが入ったかわからないくらい楽でした。
勿論異物が鼻から喉を通っているわけですから、気持ち悪いのは仕方ないですね。

無事終わって軽い胃炎症状はありますがまあ異常なしでした。
3年に1度くらいやればいいでしょうということでやれやれです。

何だかほっとして気が抜けましたよ。
Comment:4
2012
09.13

芸術の秋? 水彩画

Category: 日常
やっぱり秋ですね。
朝夕はめっきり涼しくなってきました。
もうクーラーをつけて寝ることはなくなりました。
旦那なんかはもう寒いから冬布団に変えるだと、この寒がりが。

秋といえば芸術の秋。
というわけではありませんが、なんと水彩画をはじめました。
おおげさな(^-^ )
近所に住むお友達が習字と水彩画を習いに行き始めたんですよ。
そのお友達が習ってきた水彩画を私が教えてもらうってことです。

なぜか子供のころから絵を描くことが好きだった。
下手の横好きを地で行くような一度も張り出されたことがないという下手っぴーでした。
でも図画の時間はだいすきだったんですよ。
大人になって絵を描くなんて時間も気持ちの余裕もなく、今頃になって昔を懐かしみながら描きだしました。
まだ1回しか行ってないんですけどね。
とても人に見せられるようなものじゃないです。
Comment:4
2012
09.12

伊勢参り 第4回

Category: お出かけ
フォト&ウオークでの第4回の伊勢参り
昨日は奈良駅~天理駅までの約14キロのコースでした。
心配していた雨は滋賀を出るころは降ってましたが奈良に着いたころには止み、日差しもあまり強くなくて幸運でした。
午後からは晴れてきて暑いのなんの。
歩く道筋はただただ平坦な道なのですが、すべて舗装された街並み、それに車が行きかい、「後ろから車」前からくるま」「自転車が、バイクが」の声のたびに道端によけて快適な歩きにはなりませんでしたが。

ちょこちょこと写真も写したんですが、もうどこがどこやら整理しなければさっぱりわからなくなってしまいました。
70数名が歩くんですから、こんな感じです。
いせ1

猿沢の池にはカメがたくさんいました。
いせ2

古い建物がそのまま残っています。

いせ3

帯解寺で昼食です。
もうあまり、というか全く関係ありませんが。
いせ4

Comment:2
2012
09.08

敬老会が ちょっと残念

Category: 日常
そろそろ敬老の日が近づいてきました。
毎年くる案内が今年は来ない。
そう思ってたら昨日回覧がまわってきました。
今年は、これから先も敬老の日の催しは致しません。
77歳、88歳、90歳以上の方にのみ記念品をお届けします、だって。

今までは敬老の日には自治会館に70歳以上の方を集めて、ちょっとした催しや、お話会があって、最後にはビンゴゲームなどをして、そして記念品は参加されなかった方にも全員んで配られたものでした。
同じ自治会に所属していても中々出会う機会はないものです。
趣味があってあちこちで歩かれてる方はいいけど、足が不自由でどこにも行けない方や、家の中でテレビをみて過ごされてる方も多いです。
そんな方が年に一度の集いに出てこられて親睦を深めるよい機会だと思うんです。
それに地域内にどれだけお年寄りがいらっしゃるのか、お元気なのか病気されてるのか、いろいろ近況も知ることができて、地域にとっても必要な行事だとは思うんですが、これがなくなってしまうのはなんとも残念な限りです。

決まってしまったことを今更ですが、こういう集いは大切にして内容はその時々で変わるかもしれないけど、ずっと続けていくべきじゃないかと思うんですが。

はい、ここで愚痴っててもはじまりませんね。
Comment:4
2012
09.06

そろそろ整理を

Category: 日常
緑のカーテンもカレハガ目立ち始めたので今朝から取り外しました。
ゴーヤは今年は4個くらいしか取れず寂しいものでした。
同じように植えてるのになぜなんでしょうね。
もう一つの場所には藤豆を植えました。
こちらは花丈も青々と茂り、可愛い花もたくさん咲いたんですが、小さな虫がいっぱいついてしまいました。
思い切ってこれも処分です。

ああ、すっきりした~

春にむけてここにはスイトピーの種をまこうかなっと思っています。

Comment:6
2012
09.04

言葉づかいが変

Category: 未分類
昨夜はいい雨が降りました。
夜7時過ぎくらいから降り出して、たっぷり地面にふりそそいでくれました。
ありがとうって言いたいですね。
実は今日は自治会の花壇のみずやり当番だったんですが、これで数日間水やりしなくてよさそうです。
もっとも自分がやらなければ次の方に送れないので、まぬがれることはできないのですが(^-^ )

先日テレビみててどうにも変な言葉遣いに違和感を。
コンビニなどで
「〇〇円からいただいてよろしかったでしょうか」
などの過去形の言いかたには慣れてしまってあまり気にならなくなてしまった。

先日のテレビの中で。たぶん便秘の話だったと思うけど
「〇〇日間出ないことって全然あるので・・・・・」
これって変じゃない?
全然の使い方って最近おかしいですよね。
「全然おいしい~」とか
ため口は日常のことだし。

テレビの出演者たちと出会ったこともないし、画面で見るだけの印象しかないけど、言葉遣い一つとってみてもなんとなくその人間がわかってしまいそうです。
Comment:6
2012
09.03

高齢化がすすんで

Category: 日常
毎月第一日曜日は自治会の花壇の草取り、整備の日です。
朝8時から1時間ばかりの作業です。
この暑い夏は毎日の水やりがあります。
当番を決めて毎日水やりですが、かなり広いので、たっぷり1時間はかかってしまいます。
長いホースを引っ張っていくので、もうドロドロです。

毎月回覧板をまわして、協力をお願いしてるんですが、まったく新しい人がでてきません。
以前からやってる10人前後の人でやってますが、みなさんだんだん年をとって、70前後かそれ以上の人が大半です。
水やり作業も、誰一人手伝いを申し出てくれる人はいません。

自治会の花壇なんだから、お花が好きな方はたくさんいらっしゃるのに、なぜなんでしょうね。
それぞれ家のお花はきれいに育ててらっしゃるし、毎日水もやってらっしゃるのに、とついつい愚痴になってしまいます。

今携わってる人たちが動けなくなったらどうなるんだろうなんて心配もしてます。

ブログは楽しいことを描きたいと思ってるのに、今日は少々愚痴っぽくなってしまいましたね。
Comment:2
2012
09.01

今日から9月

Category: 日常
ほんとに月日のたつのが早いです。
もう9月、今年も3分の2、終わってしまいました。
ああ、もう考えるのはよそう。

以前書いた、あのパッチワークのでこぼこ道が夏休みの間にきれいに舗装されましたよ。
ここは小学校の通学路でもあるんです。
朝の通学時間は制限されてるから、いいんですが、下校時間などにぶつかったら大変です。
子供はいつ飛び出すかわからないし、道はでこぼこで通りにくいし、ほとんどのろのろ運転でした。

道が広がったわけじゃないけど、きれいになった分、広く使えるような気がしますね。

さあ、9月、種まきやら、株分け、樹木の剪定など忙しくなりそうです。

センニチコウが可愛く咲いています。
せんにちこうぴんく
せんにちこうしろ

Comment:3
back-to-top