2010
04.28

卵の黄身みたいでしょ

Category: 未分類
久しぶりの快晴、お花がいっぱい開きました。
リムナンテスポーチドエッグ
ネモフィラととっても良く似ててネモフィラの黄色版かとおもってしまいました。
ぱっと開いたらゆで卵半分に割ったように真中が黄色くて可愛いです。
これは絶対種を採りたいお花です。
ポーチドエッグ

アマどす。
もっと群生させたかったけどひょろひょろっと背が高くなってたおれそうです。
とても優しそうな色でしょ
アマ

ついに咲きました。
すみません、名前が~
びっくりするほど大きなお花なんです。
育てるのも初めてなんですが、この後どうなるんでしょうか。
そろそろ日陰に入れなくちゃいけないのかな。
taniku

モッコウバラ
これで3年目
バラを育てるのはとっても苦手、いつも枯らしてしまうからもういらないって思ってたんだけど、これはトゲがないからいいよってびわこ邸からやってきました。
フェンスに這わせて3年目、今年はたくさんのつぼみがつきました。
楽しみです。
モkッコウバラ

十二単
池のまわりに植えてあります。
池の中はメダカがたくさん。
いいお天気だと気持ちよさそうに泳いでいます。赤いのと黒いの。
猫がよく取らないねって言われますが、どうも猫の目には映ってないようで興味も示しません。
水は飲むんですよ。
でもその時ってメダカちゃんは隠れてますからね。

asyuga

今日はここまで。


スポンサーサイト
Comment:6
2010
04.21

ニセカイソウは子だくさん

Category:
朝から晴れてたのにまた曇ってきました。
おいおい、新聞でも今日の降水確率は0だって書いてあったし、洗濯物外に干してある。
そいて間もなく出かけるんだけどなあ。
軒下に入れたほうがいいのかなあ。
迷うところです(*^_^*)

ニセカイソウです。
気がついたら大きなお母さんによりそうように小さな赤ちゃんたちがたくさんついていました。
次々と子供生みますね。
ニセカイソウ

バニーテール
もう少し大きくなったらほんとにうさぎさんのしっぽみたいにふさふさと可愛いしっぽが泳ぎます。
ちょっと密集しすぎましたが、今更わけてやるのもかわいそう。
バニーテール

リビングストーンデージー
先日琵琶湖大津館に行ったときにプレゼントでいただいたお花です。
その時にちゃんと名前聞いたんですが、帰った途端に忘れました。
今花が咲きだして、思い出すのに四苦八苦、ネットであちこち見てたら、あったあったこれだ~
リビングストーンデージー

桃色タンポポ
つぼみが見えてきました。
桃色タンポポ

最後は寄せ植えしているマーガレット
きれいなピンク色です。
お花も長持ちしますね。
これは終わったら独立させて大株に育てましょう。
そうそう、挿し芽もできるんですよね。
増やしましょう。
ma-garetto

Comment:10
2010
04.18

新しいお花たちが

Category:
今日は快晴です。
それにしても良く降りました、まだまだ寒いです。
おかげでチューリップの花もまだ咲き続けてくれていますが。
我が家で今年初めて咲いてくれたお花たちです。
サギゴケ

びわこ邸からやってきたサギゴケです。
白い花の価値が鷺に似ているというのと苔のように地面にびっしりとくっついて広がるということから来た名前だそうです。
まだまだ範囲は狭いんですが、広がると嬉しいですね。
tanntyousou

同じくびわこ邸からやってきたタンチョウソウ
ヤツデの葉っぱのような形の葉に小さなお花の集団です。
昨年は咲かなくて枯れたのかと心配してましたがやれやれです。
ibukijyskousou

イブキジャコソウ
伊吹山などに多くみられ香りがよいというところからきているみたいです。
白とか紫、ピンクなどの花色があるようですが、これはピンク色かな?
咲くのが楽しみです。
これもただいま爆増中です。
huurinndaikon

いただいた種からそだちました。
風鈴みたいな形ってあったんで楽しみにしていました。
ほんと可愛いですね。
これは種採って増やさなくちゃあ。
daikonsou

こちらは普通のダイコンソウ。
数年前からずっと同じ場所に居つづけている多年草です。
いつもの比べて今年は早いです。
あざやかなオレンジ色ですね。

今日はお気に入りのお花を集めてみました。

Comment:6
2010
04.13

今年も オキナグサ

Category:
今年も咲いてくれました。
オキナグサです。

後何株かあるはずなんですが、したの画像のように非常に込み合っておりまして、我も我もと場所取りに奔走中。
小さな花は押しやられてしまっています。
okinagusa
一番勢力が強いのがヒナゲシなんですよ。
こぼれ種で今年はあちこちで育ってますが、もう少し大きくなると背がたかくなるんで株元が少しは空くんですが。
これでも下のほうの葉っぱを切り取って整理してるんですよ。
komiai

木花カタクリが咲いてきました。
残念、うつむいているのでうまく写せません
kibanakatakuri

こちらキャットミント。一株なのにかなり広がります。
kyattominto

シバザクラ。
植えて2年目、かなり広がっています。
冬の間、あちこち踏みつけにされていましたが、どっこい生きてます。
sibazakura

桜。
電気屋さんの売り出しセールの記念品に鉢植えの桜を配ってたんですよ。
最近鉢植えの桜が人気なんですって。
いただいた時はまだ固いつぼみだったんですが、なんと愛らしいお花が玄関を飾ってくれています。
sakura

Comment:8
2010
04.07

これって先祖がえり?

Category:
オステオスペルマム 今までディモルフォセカとよんでましたが、宿根草なのでオステオスペルマムが正しいようです。
二枚の写真同じ茎に咲いてるんですよ。
昨年までこのネジレの花弁ばっかりだったのに、今年は見当たらない。
よく探してみたら、たくさんの花の中でたった1輪だけねじれていました。
もう何年も咲いていますからとうとう先祖がえりしちゃって元の姿になっていくのかしら。
ねじれー1


ねじれー2

すみれたちです。
庭の木の根元や花壇のあちこちに可愛く咲いています。野に咲くすみれです。
すみれー4

昨年山野草展で買ってきました。
紅花南山スミレといいます。
すみれー1

これ?
花ともさんからいただいたものです。
たくさん増えました。
すみれー2

叡山スミレ
とても勢力が強いので他のスミレと一緒に植えないことって言われています。
あちこちで広がっています。
すみれー3

Comment:5
2010
04.04

なななんと3万5000歩ですよ。

Category: 日常
昨日はいいお天気でした。
一日延期したフォト&ウオーキングクラブ。
延期したら参加者が約半分に減ってしまい、30人くらいの団体になりました。
おかげでというのは変ですが、まとまりもよく楽しいウオーキングになりました。
帰ってみたらなんと3万5000歩の数字、自分でもびっくりです。
今日は足が痛いかなと思ったけれど何もなく嬉しいです。

先ずは瀬田の唐橋を渡るところから出発です。
この唐橋の欄干の色、塗り替え時期が来ているのですが、朱色にしようか今と同じ色にしようか議論が分かれているみたいです。
最初は朱色だったんですよ。
個人的には朱色のほうが好きなんですが、さて結果はいつ頃出るんでしょうね。
瀬田の唐橋

瀬田川と琵琶湖との境界線のところです。
管理する管轄が違うんですね。
何か起こったときどうなるんでしょうね。
境界

近江大橋が見えてきました。
あのロープが張ってある所が各種ボートレースの出発点になるとのことでした。
昨日もたくさんのボート、カヌーなど練習してましたよ。
ひっくり返って水が入ったのもいました。
近江大橋

桜はほぼ満開、所により少しずつ違いますが歩きながらいいお花見が出来ました。
昨日は土曜日、公園の桜の下は早くも場所取りのシートが敷かれてましたが、夜桜はちょっと寒かろう。
桜

Comment:8
back-to-top