2008
12.25

琵琶湖一周歩いてみよう

Category: 未分類
フォト&ウオーキングクラブでの琵琶湖岸を歩いて一周しようという企画。
第一回目の日でした。
IR石山駅に集合です。
何と60人以上の参加者です。
biwako-1

石山駅より湖岸ぞいに膳所公園にむけて歩きます。
biwako-2

膳所公園よろ見た琵琶湖です。向こうには近江大橋が見えますね。
たくさんの水鳥が泳いでいます。
4-1.jpg

近江大橋です。
ここを歩いてわたったのははじめてです。
約15分かかりました。
この後、矢橋帰帆島に入り、水環境博物館(本日は休館日)近くの公園で昼食です。
昼食後は再び黙々と歩き、途中ヨシの群生地なども眺めコハクチョウ飛来地を訪ねました。
いつもなら飛来しているコハクチョウがどうしたわけか今年は来ないとのこと。
先日数羽が来たんですが。ボートやら釣り船が入り込んできたため飛び立ってしまったとか。
今年はまだ随分温かいですから、そのせいもありなのかな。
見たかったな。
biwako-3

ゴール近し。
烏丸半島、風車の見える場所にて。
やっとたどり着いたよ。
ここまでもう3万歩近し。足が痛い、肩が凝った。休憩したらもう歩けません。
biwako-5

というわけで琵琶湖一周第一回目は終了です。
今日は足が痛いかなと思ったけれど今のところ無事です。
でも年行くほど疲れは後で出てくるんだとか。
次回は来年です。
さあ、無事琵琶湖一周できるでしょうか。

スポンサーサイト
Comment:4
2008
12.21

こんなの出来ました

Category: 未分類
今年も後10日とせまってまいりましたね。
何となく忙しく毎日あちこちと飛び回っています。
先日地域の婦人部手芸好きの数人が集まって作ったリースです。
1人でこんなにいろんな種類の布を捜すのは大変だし高くつくのでまとめ買いして皆で分けました。
布を輪にし、中に綿を入れて絞るだけという感嘆なものですが、出来上がると意外と可愛いでしょ。
ri-su
今日は最後の公園ボランティアの日。
枯葉をかき集めていると葉っぱの下からたくさんの苔が見つかりました。
そうだ、思いついて苔をたくさん持って帰り、盆栽つくりをしました。
梅は昨年のが植木鉢にありましたので、松や笹や少々買い揃えました。
何を言ってもこの中では梅が一番高いんですから、それを買わなくていいのは助かります。
鉢も立派なのがありますしね。
というわけで作ってみましたが、やっぱり下手ですね。
でも気にしないことにしましょう。
bonsai
冬先のクレマチスが蕾をつけてくれました。
これは昨年挿し芽して育てたものなので今年はまだ蕾の数は少ないです。
来春はたくさん挿し芽しましょう。
kurematisu

先日作ったハンキングです。
お正月用ですから一応葉ボタンなど。
ちゃんと根付いてビオラも伸びてくれましたから多少は見られるものになりましたね。
yoseue
最後は出窓に置いてあるカランコエです。
皆花芽が出てきました。
ベル型カランコエが一番先に咲きそうです。
karankoe


Comment:12
2008
12.15

田舎の食堂

Category: 未分類
ブログに載せる写真を、などと思ってると中々書けないから、写真なしでいきましょう。
日曜日、大津の町までお出かけして、友達とちょっとおしゃべり、ランチしてきました。
しかし、県庁所在地なんだけど駅前通りから商店街、なんてさびれてしまったんだろう。
駅前はたしかにきれいに整備されて大きなビルなんかが建ってるけど活気がないんですよね。
商店街なんてものは、半分近くは店閉めてしまって、人が住んでるんだかどうだか。
それにディサービスだのの施設として使われているところもあるし、第一商店街なのに買い物客がチラホラです。

お昼を食べようとお店捜したけど食べ物やさんが全くないのよ。

ということで駅にいく途中で一軒の食堂をみつけて入った。
「カレーのから揚げかチキンカツしかないけどどっちします?」
愛想もなにもない言い方。
「じゃあ、カレーのから揚げにします」
出てきたのはカレーの切り身のからげと、味噌汁とおしたしと漬物。
でも揚げたて、熱々でとってもおいしかったの。
もう一ついいことがあったんですよ。

真ん中のテーブルに「ごはん、生卵おかわり自由です」ってかかれて生卵がたくさん置いてある。
あれって、生卵食べていいよってこと?聞いてみようか。

尋ねると
「書いてあるとおりです」
これまたそっけない。

じゃあ卵かけご飯ににしようかってんで、一つずついただくことにする。
これがまたおいしいんだ。

田舎の食堂って感じだったけど、ちょっと得した気分です。
勿論卵代はいらなかったですよ(^▽^笑)
Comment:1
2008
12.07

モコモコ、ふわふわ

Category: 未分類
寒くなりましたね。
しかし、どうしたことでしょう。
我が家のフウセントウワタ、花壇で大きな風船をつけたまま固まっています。
このままでは種が採れない。
切って家の中に入れてやりました。
はい、風船がわれてあのふわふわの種が出てきました。
実はこの姿を花壇で見たかったんですが、今年はどうやら無理そうです。
室内で種をとったところフワフワと綿毛がただよってまあ、後始末が大変でした。
huusen-2
huusentouwata

シャコバサボテンも満開状態です。
少し早く入れすぎたかな。
お正月まではもちそうにないですね。
syakoba

寒くなって外仕事はできなくなったので温かい室内で内職です(^▽^笑)
赤い鼻緒のジョジョはいた小銭いれはいかがですか。
鼻緒つけるの飽きてきたので同じ材料で小さなポーチです。
可愛いでしょ。

jyojyo

最後はユキですよ。
なんて太い尻尾でしょう。
あのニュージーの子羊を思い出しました。
子羊ちゃんたちは尻尾切られるんですよね。
ユキは幸せものだよ。
yuki

Comment:5
2008
12.01

12月ですねえ~

Category: 未分類
とってもご無沙汰です。
とうとう今年も残すところ一ヶ月になってしまいました。
忙しいけれど気をいれなおしてブログ書きますね。
11月22日から30日まで何とニュージーランドに旅してきました。
ネットで知り合ったお友達がニュージーで日本人向け旅行会社をやってるんです。

そこを拠点にして学校の同窓生5人で行ってまいりました。
詳しくはホームページが出来ましたらご案内しますが、今日はほんの一部だけね。

ニュージーといえば羊でしょう。
人口よりはるかに多いといわれているけれどいたるところ羊の放牧?です。
ただ羊は臆病な動物なのでなかなかこちらを向いてくれません。
hituji

真っ青な空と青い海、この景色を眺めているだけで心まで洗われるようでした。
gonndorakara

ニュージーで一番高い山、マウントクックの氷原です。
セスナで飛んで氷原に降り立ちました。
こんなに晴れ渡った風もない日に行けたのはとっても運がいいそうです。
maunntokukku

最後の日に泊ったテカポの宿はとてもステキなところでした。
宿の前はテカポ湖、湖岸にはびっしりとルピナスの群生です。
何よりもこれが見たさに冬の出発を選んだのは正解でした。
それにしても花や樹木の大きいことにはびっくりです。やはり温暖な気候のせいでしょうか。
rupinasu

同じテカポにある善き羊飼いの教会、これはかなり有名です。
写真には写せませんでしたが夜の10時頃から行った星空ツアー、すばらしいものでした。
南十字星をはじめ、いろんな星座がなんと肉眼でくっきりと見えるんですから。
天の川も見られました。
星空があんなに美しいものだとは、ただただ感動しました。
kyoukai

ではでは~

ゲストハウス
Comment:11
back-to-top